@Googleについて

グーグルは知らないうちにあなたのホームページのURLや名前を拾い揚げてくれます。『ロボット』が自動で情報を蓄えるシステムなのです。ただし、何もしなければ登録されませんし、上位表示もされません。少しでも上位表示させてアクセスアップさせる為には労力が必要です。

被リンクを増やす

・他検索エンジンに登録
・ランキングサイトに登録
・相互リンクを設置
・宣伝掲示板などに書き込む

つまりネット社会で存在をアピールする事です。既にネット社会で認知されているランキングサイトやリンク集に掲載依頼をする事で、ロボット型検索エンジンからの認知率(クロールされる、とよく言います)が高くなります。

直接サイト登録を依頼する

グーグル検索窓に『URLを追加』と入力し、検索して下さい。結果のPCサイトの一番目をクリックすると…グーグルに直接サイト掲載依頼が出来ます。ただし必ず掲載されるか、という保証はありません。また、検索結果で上位表示を保証するものでもありません。

ページランクについて

グーグルではサイトの評価基準の一つとして、『ページランク』という指針を用いています。数字の0から10までの11段階で、0は低い評価、10は高い評価という事になります。当サイトではランキングサイト・検索エンジン・リンク集など全てにページランクの数字を表示しながらご紹介します。ページランクの高いサイトからリンクされると自分のサイトもSEO的に効果が高くなり、ページランクも上がり易く、ページランクが上がれば検索エンジンの検索結果表示で上位表示される可能性が高まります。



AYahoo! JAPANについて

日本を代表する超巨大ポータル

ヤフーは日本では定番の検索エンジンです。ヤフーで上位表示されてこそ、有益なアクセス増加という事になると考えられます。ヤフーではロボットによる自動巡回でURLやサイトデータを吸い上げる方法と、登録申請から種類別、カテゴリ別に登録する方法があります。

ヤフーカテゴリ登録とは

『ヤフーカテゴリ登録』ジャンル別にサイトを登録するサービスが存在します。商用なら有料にて申請、商用以外なら無料で申請可能です。ただし、非常に狭き門で、広告を貼り付けただけのようなサイトなどは一蹴されてしまいます。しっかりとしたコンテンツ、誰でも見易い内容、他に無いサービス…など、独自のサービス内容が求められるようです。もしカテゴリ登録されたならば、大量アクセスも望めますので、挑戦してみては如何でしょうか。パソコンから登録依頼が可能です。

上位表示の為に何をするか

グーグル・ヤフーに上位表示される事で大量アクセスを得る事が可能になり、もし商品を販売しているのなら売り上げは増加するでしょうし、掲示板で意見を求めるサイトならば有意義な意見が集まり、活発な意見交換が出来るでしょう。次のページからは『具体的な方法』をおり混ぜながら、グーグル・ヤフー上位表示を目指して参ります。



今日:1
昨日:1
合計:3299


[←戻る]