さよならと言えたら、苦しくないのに






『さよなら』


たったその一言が、言えなくて。


『幸せになってね』


そう見送ることしか出来なかった。



あなたに

『さよなら』と言えたら……
 

きっと、

こんなに苦しくならなかったのに。


こんなに胸が痛くならなかったのに。




*続き

*お気に入り

*他作品情報

*読者様へ

*完結しました<(_ _*)>


* プロローグ

* SIDE 七華

* SIDE 春樹


⇒作品艫激rュー
⇒お気に入り登録


モバスペ脾ook

[←HP]